部活動
滋賀県立守山中学・高等学校 > 中学校 > 部活動

部活動

ここでは守山中学校の部活動を紹介します。

  • サッカー部

     サッカー経験者もいますが、チームの半分以上が初心者のチームです。技術の向上を目指し日々の練習に励んでいます。スキルは現在発展途上ですが、チームワーク(コミュニケーション)はとても強いです。

  • 軟式野球部

     現在、守山市立明富中学校と合同チームを組んで試合に出場したり、共に練習をしたりしています。人数は決して多くありませんが、その分1人1人のつながりが強く、お互い切磋琢磨して練習に励んでいます。また野球の技術以外の面でも1人の人間として成長できるように礼儀を重んじ、また文武両道を目指しております。

  • 陸上競技部

     Over the limitの合言葉のもと、今の自分を超えていけるように、日々、練習に励んでいます。ひとりの力では乗り越えられない壁も、仲間と共に協力して超えていく。技術的なことだけでなく、精神力や仲間と励まし合う力をも高めていけるようにがんばっています。

  • バスケットボール部(男子)

     中学男子バスケットボール部では基礎、基本を大切にし、日々練習に打ち込んでいます。
    初心者でもバスケットボールに本気で打ち込む楽しさや厳しさを感じながら成長できる部活です。県内、県外チームとの練習試合を多く行い強豪校とプレーすることで、技術だけでなく、体力面や精神面での向上を目指しています。

  • バスケットボール部(女子)

     女子バスケットボール部では、技術面の向上だけでなく、精神的にも成長することを目指しています。仲間との絆づくりを大切にし、礼儀正しく、自主的に行動できるよう、一生懸命活動しています。

  • バレーボール部(女子)

     みんなが同じ目標に向かって、チームのために、みんなのために自分ができることを考え、自分が果たすべき役割に最大限の努力をするという「全員参加バレー」をモットーにしています。
    バレーボール技術の向上のみならず、スポーツマンとしての心身の成長と、学年の枠を越えたチームワーク、より良い人間関係づくりを目指して頑張っています。

  • 剣道部

     剣道部では稽古の量ではなく、質を重視して練習に励んでいます。また普段は高校生と一緒に稽古を行い、先輩の指導を仰いで、心身を磨いています。
     初心者ももちろん、大歓迎です!中学卒業までに最高二段、高校卒業まで続けると最高三段が取得可能です。
     是非、私たちと一緒に頑張りましょう!待っています!

  • 美術部

     日々、それぞれ自分の表現したいことや表現方法を模索し、部員同士互いの表現を味わい高め合いながら、楽しく、スケッチや水彩画、油絵などの作品を制作しています。
     7月に文化祭の美術部展、夏休みには県立3中学美術部合同スケッチ会、中高美術部合同クロッキー会、そして3月末には高校美術部&他校の中高美術部と合同で美術部展を行います。制作・展示するだけでなく、互いの作品を話しながら鑑賞し合う交流会も行っています。

  • 吹奏楽部

     音楽好きなメンバーが集まり、いろいろな曲を楽しく演奏しています。
    定期演奏会では、高校生と演奏することで技術を磨き、お客様に喜んでいただく演奏を目指してがんばっています。また、コンクールでは、高い目標を達成するため、工夫しながら練習に取り組んでいます。

  • 書道部

     中学書道部では、毎月「太源」というお手本を通して、毛筆・硬筆の練習をしています。また、学園祭や外部のイベントにおいて、書道パフォーマンスを披露しています。何度もみんなと息を合わせて練習し、作品を仕上げることで、部員の絆が深まり、日々の活動も楽しくなります。