課題研究
滋賀県立守山中学・高等学校 > SGH > 課題研究

課題研究

京都大学大学院山敷研究室との連携

◆湖沼データベース
◆人工衛星からの水質データ
◆太陽系外惑星の研究(ビジュアル化)
ハビタブル研究会①
ハビタブル研究会②
関連リンク
ExoKyoto
京都大学HP(Exoplanetの想像図を説明する本校生徒の様子が紹介されています。)

ホタル再生プロジェクト

平成27年に策定された「守山市中心市街地活性化計画第2期」にもとづく「川に学ぶプロジェクト」として、あまが池親水緑地・吉川(守山小学校前)において、近年、全国的な注目を集めている「小さな自然再生」の手法により、ホタルが自生できる河川環境の再生を目指した取り組みを、下記団体が協働して行う。

・みらいもりやま21(実施主体) ※守山市からあまが池親水緑地の管理を委託されている団体
・碧いびわ湖(技術・運営サポート)
・琵琶湖博物館 環境学習センター
・びわ湖豊穣の郷 ホタルの森資料館
・滋賀県立守山中学高等学校

ホタル再生プロジェクト活動内容
◇みらいもりやま21のブログにて、ホタル再生プロジェクトのメンバーが企画した川ガキ体験の様子が紹介されています。
みらいもりやま21 川に学ぶプロジェクト
ホタルの幼虫モニタリング調査

その他活動報告

2018. 5. 25 SGH課題研究チーム「SGHわくわくプロジェクト」
守山市立守山小学校との連携授業
2016.9.21 海外における看護体験と学習支援に係る講義 講師:アフリカ ガンビア在住 川島利子氏
2016. 9.26 JICA研修生との交流